Victoria

Pocket

私はまず、カラーコンタクトに対して「気持ち悪い」という印象を持っていました。極端に瞳を大きく見せようとして、ありえない大きさになることで生じる違和感が不気味であり、「宇宙人みたい」と思わせられていました。

そんな私が、つけたいと思ったカラーコンタクトがヴィクトリアシリーズでした。まず、モデルが菜々緒さんということで興味を持ちました。調べていくとナチュラルに盛れるということで人気の商品だったようです。そして、私が選んだ物はVictoria 2week by candy magicのブラウンです。着色直径は13.4mmと極端に大きなサイズではなく、ナチュラルで、自然な範囲で大きい目だと思ってもらえるサイズ感です。また、ブラウンというカラーもナチュラルで、違和感を生みません。ちなみに、私はナチュラル思考のため、ブラウン一択でした。しかし、ヴィクトリアはカラーバリエーションも豊富で、ダスティグレー等ハーフ顔を狙う人にもオススメできます。

自然な大きさ・カラーであるものの、裸眼より大きいため、可愛い印象になれました。学校やオフィスでも使用でき、先生や上司、お局さんにも反感を買わずにつけられるのではないでしょうか?私の職場ではカラーコンタクトに対して、特別な決まり事はありませんが、誰も私がカラーコンタクトを着けていると気づく人はいませんでした。

カラーコンタクトでない普通のコンタクトと付け心地に大きな差もありません。ゴロゴロするということもなく、長時間着けていると乾いてきたなとは思いますが、マイティア等の人工涙液による目薬を点眼すると乾きも軽減します。

また、本来は1dayが目に良いということはわかっていますが、2weekにすることでコストパフォーマンスがより良くなります。片目の計算(税抜き)ですが、1dayは1箱10枚入1,450円で、1日あたり145円。2weekは1箱6枚入り2,200円。1枚約366円、2weekであるため、1日あたりは約26円となります。勿論、正しく管理する必要もありますが、正しく使うと1日119円と差は大きいものです。

最初に調べた通り、ナチュラルに盛れるというウリ文句に嘘はなく、正にその通りでした。

基礎知識

使ったことのあるカラコン

運営者情報 お問い合せ