TeAmo

Pocket

TeAmoの1DAYタイプが気に入っています。

カラーはキャネルアンバーです。

外側が濃い目のブラウンで、中心が明るいブラウンになっています。

外側から内側にかけてのグラデーションが美しく、瞳に装着すると自然になじみます。

フチがぼかしてあるので、黒目を自然に強調することができます。

内側のブラウンがかなり明るく、微細なドットを採用しているので立体感が感じられます。

裸眼に比べて少し大きいサイズで、ソフトな印象になります。

ブラウン系のカラコンなので、オフィスでも使えて便利です。

キャネルアンバーはナチュラルメイクによく合います。

フチが濃いブラウンなので、ソフトな印象をほどよく引き締めてくれます。

ドットが細かく繊細なグラデーションなので、垢抜けた感じになります。

含水率が38%と低含水率のレンズなので、蒸発が少なくオフィスでも目が乾燥しにくいです。

アレルギーがあるので色素が心配でしたが、TeAmoはサンドイッチ製法なので問題なく使えます。

コンタクトレンズを長時間つけていると、タンパク質汚れが気になります。

タンパク質汚れが溜まると、視界がくもってパソコンや書類の内容が見えづらくなることがあります。

TeAmoは非イオン性素材のレンズでタンパク質を吸収しにくく、クリアな視界を長く保つことができるので快適に過ごせています。

ワンデータイプのカラコンなので、煩わしい手入れの必要がないのも利点です。

マンスリータイプのコンタクトレンズを使っていた頃は、残業で遅く帰ったときもレンズのケアが待っていました。

TeAmoのカラコンにしてからは、残業で遅くなったときも飲み会で深夜に帰ったときもコンタクトレンズを捨てるだけなので楽です。

優秀なカラコンで価格もリーズナブルなので、これからもリピートする予定です。

キャネルアンバーはかなり気に入っているカラーですが、次はフォンダショコラも購入したいです。

フォンダショコラは着色直径がキャネルアンバーよりも小さいので、オフィス専用に使おうと考えています。

基礎知識

使ったことのあるカラコン

運営者情報 お問い合せ