1カ月カラコンの節約術 > 使ったことのあるカラコン > エバーカラーワンデー ブラウンマリアージュ

エバーカラーワンデー ブラウンマリアージュ

Pocket

<このカラコンを選んだ理由>

私はカラコンを付け始めたのは19歳の時で、25歳の時に結婚しました。

今までは瞳の色が明らかに変わるカラコンを愛用していたのですが、

結婚するに際して、瞳の色が変わるカラコンは親世代にはちょっとNGかと思い、

だからと言って今更カラコンを辞められないので、カラコンだとバレないカラコンを探していました。

必死に探したどり着いたのが、このエバーカラーワンデーのブラウンマリアージュです。

<このカラコンの好きな理由>

このカラコンの好きなところは、まずとにかく元の瞳の色に馴染むことです。

仮に片目にだけ、ブラウンマリアージュを入れて、裸眼と比較しても全く同じ色と言っていいほど同じ色をしています。

またカラコンのフチも凄く自然にボケています。だから白目と黒目の境目がとにかく自然です。

ちょっと値段が高いかなー?と思うのですが、この自然な境目が本当に見事なので、結局最後はこのカラコンを買ってしまいます。

次に好きなポイントは着色直径が14.5mmなところです。

私の目は三白眼な上に、目の横幅が狭いので、色々なカラコンで検証した結果、どうしても14.5mmのカラコンじゃないと嫌なのですが、

多くの大人向けシリーズのカラコンは、大体着色直径が14.5mmより小さく悩んでいました。

だけど、エバーカラーワンデーのブラウンマリアージュを展開するこのシリーズは、アラサー位の大人向けのシリーズなのに14.5mmがありとても助かっています。

先ほども述べた、すごく自然な色合いとフチで目に馴染みつつ、自然に黒目を大きく見せる着色直径なので、両目にこのカラコンを入れたら、

完璧に黒目が元から大きい人を演出できます。

また、私は普段は色素薄い系のカラコンをデイリー使いしており、このカラコンは本当に夫の両親や親戚づきあいの時くらいしか使用しないので、

ワンデーと言うところもちょうど良かったです。

エバーカラーワンデーのブラウンマリアージュは、アラサー世代の「いかにもカラコンっぽいカラコンはもう嫌かな…」と思う人は勿論ですが、

学生さんで「学校にカラコンは付けていきたいけど、絶対にバレたくない!」と言う人にもおすすめ出来るカラコンです。

基礎知識

使ったことのあるカラコン

運営者情報 お問い合せ